楽天バンガードシリーズの実質コスト

楽天VT、楽天VTI、楽天VWO、楽天VYMの4つのファンドの運用報告書がアップされ、実質コストがわかりました。

すでに昨日の夜からtwitterではだいぶ話題になっていましたが、私自身も大注目のファンドでしたので運用報告書を見ていきたいと思います。




楽天全世界株式インデックスファンド

まずは楽天VTです。

運用期間が2017年9月29日から2018年7月17日ですので丸々1年ではない点に注意が必要です。

運用報告書に記載されている各種コストは以下の通りです。

信託報酬 0.098%
売買委託手数料 0.167%
その他 0.039%
合計 0.304%

このまま365日運用した場合の実質コストの計算としてどういった計算方法が正しいのかわかりませんが、以前から発表されている信託報酬から計算してみます。

0.1296%÷0.098%=1.322と計算できました。

これをそれぞれにかけると、実質コストは0.402と計算できます。

これにVT自体の経費率が上乗せされるので0.502%となります。

ちなみに売買委託手数料は0.222%、その他は0.052となるので、売買委託手数料の割合が非常に大きく見えますね。

また、日数で計算してみます。

運用期間は292日なので365日に換算した場合の合計のコストは0.38%になるのでVTの経費率も加えると0.48%です。

まあ…。いずれにせよ「高い…」という感覚は拭えませんね…。

また、下方乖離していますが、運用報告書を見ると理由としては、

差異要因としては、マザーファンドにおける継続的な資金流出入に伴う投資先ETFの売買執行コストの積み重なりや投資先ETFからの分配金に対する課税、当ファンドにおける信託報酬等の要因が挙げられます。

出典:楽天全世界株式インデックス運用報告書

としています。

また、下に楽天VTI、楽天VWO、楽天VYMと続きますがいずれも同じ理由が挙げられています。

正直、思っていたよりも全然高い実質コストです…。

しかし、売買委託手数料が高いことが気になりますね…。

楽天全米株式インデックスファンド

次に楽天VTIはどうでしょうか。

運用期間が2017年9月29日から2018年7月17日なのは楽天VTと同様です。

運用報告書に記載されているコストは以下の通りです。

信託報酬 0.097%
売買委託手数料 0.077%
その他 0.029%
合計 0.203%

こちらも当初の信託報酬は0.1296%となっていますので年間で計算し直します。

0.1296%÷0.097%=1.336

と計算できるので合計のコストは0.271%と計算でき、VTI自体の経費率を加えて0.311%となります。

一方365日換算すると0.254%となり、VTIの経費率を加えて0.294%です。

楽天新興国株式インデックス

楽天VWOです。

こちらの運用報告書に記載されている各種コストは以下の通り。

信託報酬 0.090%
売買委託手数料 0.150%
その他 0.080%
合計コスト 0.320%

となっています。

運用期間が楽天VTなどよりも短く、2017年11月17日から2018年7月17日となっています。

こちらも発表されている信託報酬0.1296%を基準に計算すると、合計コストは0.461%。

VWO自体の経費率である0.14%を加えると0.601%になります。

一方で365日換算にすると0.481%となり、VWOの経費率を加えて0.621%になります。

楽天高配当米国株式インデックス

最後に楽天VYMです。

運用報告書に記載されている各種コストは以下の通りです。

信託報酬 0.075%
売買委託手数料 0.085%
その他 0.064%
合計コスト 0.224%

楽天VTなどと同様に発表されている信託報酬を基準に考えると0.387%です。

VYMの経費率を加えると、0.467%になります。

運用期間はこの4つの中では最も短く、2018年1月10日から2018年7月17日です。

365日に換算した時のコストは0.433%となり、VYMの経費率を加えると0.513%になります。

まとめ

いずれのファンドも売買委託手数料が高いというのが率直な感想ですし、想定以上に実質コストが高いという感想も否めません。特に楽天VTですね…。

しかし、まるまる1年間のコストではないことから参考程度に留めるのがいいと思います。

また、これ売買委託手数料が他のコストが安いインデックスファンドと比べて大きく違うのと乖離の原因である配当金への課税が気になるところです。

楽天証券の3サービス開始で大盛り上がりのところに水を差した形になってしまいましたが、個人的には右往左往せず積み立てを続けるつもりです。

今後の動向に注目しています。




いつも読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする