ブログ開始から6ヶ月が経ちました

おかげさまでこのブログも今年3月の開始から6ヶ月が経過しました。

なんだかんだとあっという間の6ヶ月でしたが、ここまで続けてこれたのも読んでくださっている皆様のおかげです。

本当にありがとうございます。




ブログを始めて半年が経過

この半年間でフォロワーさんは240くらい増え、ツイッターを追いかけているだけで結構な知識の流入があります。

もちろん、自分でも本読んだり調べたり色々やっていますが、ツイッター素晴らしい。

そしてオフ会いいな〜。と横目で見ながら(笑)、様々な知識と気づきを頂いております。

子供が3人いるとなかなかまとまって時間も取れません。その時間を有効に活用するためにツイッターの役割は非常に大きなものになっています。(私個人の言い訳でしょうけど…。苦笑)

そして、皆さんが書かれているブログも非常に参考にさせていただいています。

もちろん、自分でも調べてみていますが、時間が限られている私にとって非常にありがたい存在です。

今月のPV数

PV数は今月は1700ほどと先月よりさらに増えました。

3000PVで初心者脱出と言われている(?)のでまだ脱出は出来ていませんが、それでも多くの方に読まれていると思うと非常にありがたく、力になります。

本当にありがとうございます。

今月の小ネタ

今月の小ネタはやはり、ツイートもしていますし、かなり話題となっているニュースです。

https://www.buzzfeed.com/jp/seiichirokuchiki/ishi-sasho-blog-uragawa?utm_source=dynamic&utm_campaign=bfsharetwitter&utm_term=.dkxNxwgoe

医師になりすまし、特定の健康食品を癌に効くとなどとして宣伝していたというニュースです。

記事のスクリーンショットを見ていただければわかりますが、非常に研究されたtwitterのプロフィールかなと思いました。

プロフィールに専門医とか認定医とか全くもってそれらしいことが記載されています。

理由なども含めて非常に悪質なのは言うまでもありませんが、私が注目したのは「医師と偽ったのは情報の信頼性を高めるためだった」という部分です。

ここに「医師=情報の信頼性が高い」という構図が透けて見えそうです。

(※医師の情報の信頼性が低いと言ってるわけではありませんよ。)

自分を振り返ってみてどうでしょうか?

「銀行のいうことだからこの投資方法で間違いない。」

「1日のトレードで億を稼ぐトレーダーのいうことだからこの銘柄は間違いない。」

「親がいうのだから定期預金で間違いない。」

…。

み、耳が痛い…。(泣)

誰が言ったことだから間違いないという構図は、その人がいうことは100%正解ということの裏返しに見えます。

ところが、世の中を見てみるとこれが100%正解ということは驚くほど少ない。

それは投資であろうと、薬であろうと同じことです。

そして、例え医師だとしてもその情報の信頼性が高いかどうかは自分の目で確かめる必要があると思います。(twitterで絡ませてもらっている医師の方々は本当にすごい方ばかりだけど。)

逆に、医師は信頼できないというのも同じことです。

そういう職業や役職、属性などでその人が発信している情報を鵜呑みしたり、頭から信頼しないというふうにしないことが大事だと思います。

私も肉親を癌で亡くしています。わらにもすがりたい気持ちは痛いほどよくわかります。

しかし、そういう時こそ冷静に客観的な目でその情報やその人が言っていることを見る目が必要なのではないでしょうか。

もちろん、そういったことを納得して使用するのであれば一向に構いません。(副作用などがある場合には止めるけど。)

twitterでも再三つぶやいていることなのでまたかよ、と思われると思いますが、繰り返させてください。

誰が言ったかではなく、何を言っているか

これで判断してほしいと思います。

SNSやインターネットの進歩で根拠となる部分へのアクセスが非常に簡単になっています。

その方法や手段が自分に合ったものかも含めて、自分で考え、納得し、高めていくことが大事なんじゃないか。

私にとってこのニュースはそういった思いをより強めてくれるニュースでした。




いつも読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする