無事楽天モバイルへの移行が完了しました

先日無事に楽天モバイルへの移行が完了しました。

実は、人生初の格安SIMでちょっとドキドキしましたが、現在まで使用してみて特に今までと違和感もありません。

今回はauの解約から楽天モバイルへの移行についてまとめておこうと思います。

流れは、

「au回線を私名義にまとめる→SIMロック解除→MNP予約番号発行→楽天モバイル契約」

で契約完了となりました。




楽天モバイルは妻のスマホを私の副回線で使用

楽天カードを私のだけゴールドカードにしたのもあり、現在主に楽天での買い物は私が担当しています。

そのため、契約の名義を私と妻それぞれではなく、私の副回線を妻が使うという形で契約しました。

そうすることで、現在「プラス割」というキャンペーンの対象となり、妻の回線の月額使用料が3ヶ月無料になり、今回はSIMのみで契約5,000円のキャッシュバックが受けられます。

出典:楽天モバイル

回線は私の副回線ではありますが、楽天モバイルの使用者は妻になっています。

しかし、妻の方の楽天アカウントでは楽天モバイル分のSPU2倍は付きません。(現在確認している限り)

2倍のポイントが妻にはつかない理由として、恐らくですが、楽天モバイルを契約する際に、楽天のアカウントと紐付けしたのですが、私と妻の両方の電話番号を私のアカウントと紐付けすることで5,000円のキャッシュバックの受け取りの手続きが不要になるとのことだったので両方の電話番号を私のアカウントで契約しました。

妻のアカウントと紐付けしていれば副回線での契約でもSPUに2倍が反映されるかもしれません。

au回線の名義変更とSIMロック解除、MNP予約番号発行

まず、auの契約はそれぞれ個人で契約していたので、妻の携帯番号を私の名義に変更しなければなりません。

これを一番最初にやらないと解約手数料(?)がかかってしまうようです。

妻の携帯番号の名義を私に変更した上で、

SIMロック解除  →  MNP予約番号の発行と進んでauでの手続きは終了になります。

SIMロック解除はauショップに持ち込んでもやる事は、自分のスマホを使用してSIMロック解除をすることになります。

全てauショップで対応でき、その時間も30分程度とauショップ内での待ち時間がなければ比較的すんなり終わると思います。

楽天モバイルへの移行

auショップで発行したMNP予約番号を握りしめて、今度は楽天モバイルの契約です。

今回、私は実店舗で契約しました。

まず、楽天モバイルの契約プランの確認。

身分証明書、支払い方法の確認とMNP予約番号の確認に加えて、重要事項の説明があります。

この重要事項の説明がまあ長い…。

長いのですが、店員さんの説明通りにやれば問題なく契約できます。

その後SIMの設定などが終わり使えるようになるまで30分。

auショップでの手続きから楽天モバイルに移行したスマホを受け取るまで2時間半ほどかかりました。

auショップで10分ほどの待ち時間があっただけでトータル2時間半なのでスムーズにいってもそれくらいの時間がかかるということだと思われます。

au解約の注意点

まずはau解約の注意点です。

特に問題なく解約できたau回線ですが、最大の問題は利用料金が日割りで計算されないというとこです。

つまり、12月に今までの利用料金そのまま請求されます。

これはちょっと痛い…。(てっきり日割り計算してくれるもんだと思ってました。)

なので、家計の通信料が本格的に減るのは来年1月からになりそうです…。

楽天モバイルの注意点

一方、楽天モバイルの注意点ですが、私はスーパーホーダイのプランSを3年契約で契約しました。

国内の10分以内の通話であれば、通話料は無料になり、高速通信容量が2GBのプランです。

3年契約にすることで2年間ずっと1,000円引き、楽天会員であれば500円引き、楽天ダイヤモンド会員であれば1年目は500円引きと1年目は合計で2,000円引き、2年目は1,500円引きとなります。

私は楽天経済圏に入ったあとはずっとダイヤモンド会員を維持していますので、最初の1年間、つまり来年の10月まで2,000円引きが継続することになります。

注意点は、国内通話が10分間無料になるためには楽天でんわアプリ経由での通話が必要になることです。

最初からスマホに入っている電話のアプリ経由では無料にならない上に、30秒につき20円の通話料がかかります。

楽天でんわを利用すると10分を超えた通話でも30秒につき10円なので気をつけたい注意点です。

※楽天でんわアプリは通常月額850円がかかりますが、スーパーホーダイで契約している場合は無料で利用できます。

また、楽天モバイルの(個人的)最大のメリットはSPUです。

ポイントが2倍追加されるのは非常にありがたい。

ただし、楽天モバイルの契約プランが通話プランの場合のみ2倍になる点に注意です。

050SIM、データSIMはポイント2倍の対象外なので注意してください。

また、SPUに楽天モバイル分のポイント倍率が反映されるのは、開通後2〜3日ほどかかるようですが、今日の昼頃にはポイントが反映されました。

開通から1日ほどで反映されています。

11月4日から買い物マラソンが始まっており11月5日の今日は「0と5のつく日」のポイント5倍、11月4日にFCバルセロナが勝利でポイント2倍が付く絶好の買い物マラソン日和ですね。




いつも読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする