理想の家計との比較

先日、フクリさんのブログで紹介されていた「理想の家計バランス」を我が家でもやってみたので記録を残しておこうと思います。

フクリさんのブログはこちら↓




では、早速比べてみましょう。

理想の割合(%) 我が家(%)
食費 14 14
住居費 25 14
水道光熱費 6 6
通信費 5 5
小遣い 10 3
教育費 10 13
保険料 6 2
趣味・娯楽費 2 2
被服費 3 0
交際費 2 1
日用雑貨 2 6
その他 3 4
貯蓄 12 30

※理想より低い場合は、高い場合はで表示してます。

住居費、小遣い、保険料、被服費、交際費が理想より少ない一方で、教育費、日用雑貨、その他が多くなっています。

被服費は10月は0となっていますが、買わない月は全く買わず、買う時は比較的まとめて購入しているのが我が家です。

しかし、こうして見るとわかりやすいですね。

やはり以前から気になってはいましたが教育費が高いですね…。

子供達の習い事と保育料が主な出費となっていますが、来年から保育料が無償化という話も出ているので多少は下がりそうです。

逆に、最近テコ入れをした保険料がだいぶ成果を上げているのが数字で見えて嬉しいですね。

楽天モバイルのみの支払いになった以降であれば通信費も減りそうです。

お小遣いに関しては、最近本当に物欲がないですし、飲み会も以前に比べてかなり減ったので特に使い道もないんですよね…。

ただただ株と不動産が欲しい…。笑

住居費に関しては理想の家計の約半分になっており、急いで住居費を削減する方向で考えなくてもいいのかなと思っています。




いつも読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする