オムツ買いだめ計画

PayPayのキャンペーンとdポイントのキャンペーン中にある程度オムツを買いだめておこうと考えています。

平均的な使用量は1日あたり7枚ほど。

つまり、1年間で2,555枚使用する計算になります。




オムツが外れるまであと1年ほど

オムツが外れる時期ですが、平均すると2歳半から3歳で外れることが多いようです。

出典:ベネッセホームページ

個人差が大きいことではありますが、あと1年はオムツを使うだろうと考え、半分から6割ほどはこの機会に購入しようと思います。

買いだめするオムツのサイズは?

問題なのは買いだめするオムツのサイズです。

子供の成長は驚くほど速く、買いだめしたオムツが履けないなんてことになると逆に損失です。

パンパースのホームページを確認するとザックリとですが月齢に応じたサイズが書かれています。

  • Sサイズ:生後1〜3ヶ月
  • Mサイズ:生後3〜15ヶ月
  • Lサイズ:生後12〜36ヶ月
  • ビッグサイズ(LLサイズ):36ヶ月以上

と記載されています。

あくまでも目安ですね。

うちの子は生後15ヶ月超えていますが、まだMサイズです。

合わせて、厚生労働省が発表している成長曲線を見てみます。

この成長曲線に一般的なオムツの適正体重を参考に大まかなオムツのサイズを書き込んでみます。

Sサイズが4kg〜9kg、Mサイズが6kg〜12kg、 Lサイズが9kg〜14kg、ビッグサイズが12kg〜22kgです。(オムツメーカーにより多少誤差があります。)

2歳半のところを中心に見てみます。

赤の  を男の子と女の子で見比べるとわかりますが、女の子であれば2歳半まではMサイズでいけそうですし、Lサイズであればサイズが小さくなる確率も低そうです。

男の子だとLサイズでは小さくなる子も結構いそうですね。

高ければ意味がない。ドラッグストアのオムツの値段は?

というわけで、買い溜めするオムツはMサイズとLサイズを半分ずつという方針でいこうと考えています。

ただ、ドラッグストアで買うオムツが高いと元も子もありません。

例えば、青井ノボルさんがブログで紹介していた楽天のスーパーDEALでの高ポイント還元。

https://sindanindex.com/archives/pampers0720.html

45%還元という驚異的な還元率でパンパースのオムツが購入できます。

パンパースのパンツタイプMサイズが4,578円で74枚入れが3パックを購入したとして45%還元されると実質2,518円で購入できる計算になります。

なので1枚あたりの値段は11.34円と計算できます。

一方で、ドラッグストアで購入したのはパンパースの58枚入れがちょうど安売りしていたので、税込で1,060円でした。

1枚あたり18.28円で、楽天スーパーDEALで購入した方が圧倒的にお得です。

しかし、ここにPayPayの20%還元とdポイントの20%還元が加わると636円となり、1枚あたり10.9円とかろうじて楽天スーパーDEALよりお得になります。

また、私が行くドラッグストアで現時点で最安値だったのがグーンのパンツMサイズ76枚入れです。

税込1,166円なので1枚あたり15.3円ですが、40%還元なので実質1枚あたり9.2円となります。

ドラッグストアでの値引きが入っていないオムツを買う場合は楽天スーパーDEALで購入した方が安くなる可能性があることに注意が必要ですね。

買い溜めるのはMサイズとLサイズに加えて安売りしている日用品

ドラッグストアで安く購入できる場合やグーグルで検索してもパンツタイプのMサイズだと1枚あたり16円〜18円です。

年間2,555枚だとして年間40,880円〜45,990円になります。

楽天スーパーDEALを活用することで28,973円になりますし、今回のPayPayとdポイントを活用することで23,506円〜27,849円になります。

ただ買う場所を変更するだけで年間1〜2万円の節約効果になるので見逃せません。

当初1年分くらいのオムツを買い溜めしておこうかと考えていましたが、楽天スーパーDEALとの価格差は大きくないので無理のない範囲で買い溜めする方針に変更しました。

ぜひ、様々な方法を駆使して大変な子育てを乗り切りましょう。




いつも読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする