2019年1月の家計簿

2019年最初の家計簿がまとまりました。

昨年最後の12月の家計簿は色々出費が重なり赤字転落となりました。

2019年1月も何かと出費はありましたが、昨年取り組んだ固定費削減効果が大きく寄与し始めました。




2019年1月は幸先よく黒字スタート

今月は無事黒字となり、幸先よく黒字スタートをきれそうです。

余剰金が40%台に乗るという私にとっては快挙を達成しています。

食費、住居費、教育費に関しては横ばいで推移しています。

教育費に関しては削れれば嬉しいですが、なかなか難しいのが現状…。

しかし、妻の仕事の関係と子供のやる気の問題で、子供の習い事の1つを来月から半分にすることにしています。

それに伴い1つの習い事の月謝が半額になるので若干改善予定です。

寒さで光熱費が高額に

光熱費に関しては、今月は水道代がなかったものの(2ヶ月に1回の支払い)毎日寒く、電気代が跳ね上がっています。

最も電気代がかからない6月や7月、10月などと比べて電気代が約2倍になっています。

ガス代はほとんど横ばいなのですが…。

これは来月も続きそうなのですが、今の時期は致し方ないですね…。

私一人ならこたつに潜り込んでひたすら耐えることも必要なので冬でも電気代を1万円以下に保つことは可能なのですが、流石に家族にそれを強要すると私が家から追い出されそうです。苦笑

福岡へ行った1月

1月の福岡への旅費関係は9月に支払いを終えているので、出費としてはお土産代などがかかりましたが許容範囲内です。

一泊二日という強行日程で、出発当日は雪で出発が大幅に遅れるなどいろんなことがありましたが、濃密な2日間を過ごすことができました。

私たちの飛行機が無事離陸した後の便は欠航していたらしいですし、毎年この時期の新潟は天候が不安定なので実現は難しいとは思うのですが、出来ることなら来年もこの時期に福岡に行きたいです。

なぜかというと…。

この時期の福岡は美味しいもので溢れているからです。笑

ただでさえ美味しいものが多い福岡。

この時期はさらに、牡蠣にフグなど美味しいものが増えます。

今回はフグは食べれませんでしたが、牡蠣は本当に美味しくて飛行機代を出しても惜しくないほどの幸せを感じました。

もう子供なんてわんこ蕎麦のごとく食べてました。笑

我が家にとって今回の福岡に行くのに支払った飛行機代などの旅費は非常に高額ではありますが、金額以上の思い出になったことは福岡でお世話になった方々に感謝しています。

今後の予定

このブログでも繰り返し書いていますが、今後は自動車保険料が下がるのと自宅の光回線の見直しを予定しています。

しかし、今までの固定費の削減だけでかなり大きな効果を実感しています。

今までは余剰資金の割合は10%〜30%だったのが40%台へと突入しています。

子供3人がいながら40%台はなかなかいいところまで行っていると自負しているのですがどうでしょうか?(twitter界は猛者ばかりなのでそうでもないか…)

固定費の見直しとしては現状見直しきった形になるので、今後は収入を増やすことをより意識したいと思います。

今興味があるのは子供が大好きなLEGO。

LEGO投資なるものがあるなんて最近まで知りませんでした。ただ、楽天に専門店がオープンするなどかなりハードルは高くなっているようですね…。

また、LEGO投資では大きくは稼げないし、非常に時間がかかるものなので本当にお小遣い稼ぎのような形になるかと思います。




いつも読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする