年賀状印刷を外注したらもう自分で印刷する気が起きなくなりました

昨晩ツイッターで教えていただいた通り早速ブログにしたいと思います。笑

 

今年から我が家では年賀状の作成を外注することにしました。

もちろん値段はそれなりにしますがかなりの満足度を感じたのでまとめておこうと思います。

 

年賀状作りは結構手間…

結構年賀状作るのって手間がかかりますよね…。

年賀状出すのをやめるというのも非常に理解できます。

今はLINEやらメールやらで気軽に連絡取れますしね。

 

ただ、年に1回しかも新年の挨拶というわけなので全く出さないわけにもいかず、めんどくささと格闘しながら年賀状作りをするのが毎年恒例となっていたわけです。

デザインを作って、宛名をチェックして、印刷して、印刷ミスチェックして、年賀状足りなくなったら買いに行って…、ミスした年賀状を新品に取替えに行って…。

もう土日の休み全て使って作っていくわけですが近隣の郵便局は土日休みだからミスした年賀状を取替えられなくてイライラ…。というのも毎年恒例でした。笑

 

年賀状印刷サービスは割高?

今年は年賀状印刷サービスを利用し、非常に面倒な作業だったのですが年賀状印刷サービスを利用することで宛名の入力と年賀状デザインだけで作業が終了し、印刷ミスや年賀状を買いに行くなどの作業が不要な上、印刷も綺麗で非常に満足度が高く、めんどくささやイライラから解放されなんとも晴れやかな(笑)気分なのですが年賀状印刷サービスは結構割高になることが多いのも事実です。

 

割高の大きな原因は年賀状を作る枚数が少ないのに年賀状印刷サービスの基本利用料が相対的に割高になるところにあることが多いです。

 

これはわざわざ試算しなくてもすぐわかることですが、20枚年賀状を作る場合と50枚作る場合とで1枚あたりの金額は20枚の方が圧倒的に高くなってしまうのは明白ですね。

 

基本料金なしの年賀状印刷サービス

という場合は基本料金がない会社を利用するという方法もあります。

例えばこちらのプリントパック。

https://www.printpac.co.jp/greeting/

こちらは基本料金なしの価格設定で宛名印刷、送料が無料です。

ざっとしか調べていませんが少ない枚数でしたらここが最安な気がします。

 

12月20日まで割引がありますので4営業日仕上げで12枚で1,900円(税抜)です。ハガキ代も込みの値段なのでかなりお得だと思います。

もっと前に申し込むと7営業日仕上げができるのでさらに安くなります。

 

 

おたより本舗もお得で人気です。

https://happy-card.jp/ne/page/price/index.html

しかし、こちらはデザインによって価格が異なるのに加えてハガキ代は別なので10枚で1,996円(税別)です。(ハガキ代は税込価格かもです。)

 

他のサービスですの基本料金だけで3,500円を超えるところも多いので私のように少ない枚数しか必要ない場合はどちらのサービスも重宝すると思います。

 

肝心の仕上がり

他にも探せばもっと安い印刷サービスがあるかもしれませんが、私は1枚あたりハガキ代込みで100円ちょっとなので価格は満足しています。

プリンターの整備やインク代、ハガキを買いに行く手間にミスしたハガキの交換の手間などの煩わしさから解放されたのは非常に大きいです。

また、仕上がりに関してですがこちらも満足です。

実物が見せられれば一番いいのですが写真入りなので流石に公開できません。(笑)

宛名は正直自宅のプリンターより圧倒的に綺麗です。

裏の写真入りの画像は写真の画質が多少荒いもののこちらも自宅のプリンターより圧倒的に綺麗です。

光沢がある写真仕上げにする場合などの仕上がりはわかりませんが、普通のカラー印刷に関しては満足いくものになっています。

 

この開放感が忘れられないのでもう自分では印刷しません

というわけで価格に関しても仕上がりに関しても非常に満足いくもので、何よりプリンターのトラブルやら年賀状を買いに行く煩わしさから解放された開放感は凄まじく、私はもう自宅で年賀状を作ることは二度としないと思います。笑

それほど楽にいい仕上がりの年賀状が手元に届きました。

煩わしいのは宛名を入力することだけですが、これもexcelなどで保管しておけば使いまわせることが多いです。

これだけ低価格で年賀状が作れるサービスを利用して空いた時間で色んなことができますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする