七五三の写真を撮るのに最もお得な方法は?

我が家では今年七五三を迎える子供が2名います。

子供の成長を祝う行事ですし可愛い我が子のことなのでせめて写真は残したい!ということで我が家では写真だけは撮るようにしています。

本当は神社にも行きたいのですが子供3人連れて、祖父母の支援なくお参りするのはちょっと無理があり断念しています…。

 

今までは街の写真館で撮影していたのですが、まあまあいいお値段しますよね。我が家は子供が3人いますので合計で5回の七五三の写真を撮る計算になり結構な金額です。

 

そこで最もお得に満足いく七五三の写真を撮るにはどういった方法がいいのかをまとめてみることにしました。

 

 

今までかかっていた金額と問題点

まず、今まで我が家がお願いしていた写真館ですが七五三のデータプランで28,000円ほど。

加えて衣装代と着付け代で8,000円ほどかかるので合計で36,000円ほどかかります。

良い点は、撮影時間1時間ほどのうちで撮影した写真のほぼ全てをデータとして頂けるというところです。

今まで2回ここで撮影していますが膨大な量の写真が入ったCDを頂けます。

悪い点は、果たしてこの膨大な量の写真いるか?ということです。笑

逆説的ではありますが、たくさんの写真の中から気にいる写真は数枚です。

で、さらに気に入った写真の中から印刷したりする写真はさらに少なくなります。

子供の成長の記念ですからお金がある程度かかるのはいいんですけどこのたくさん写真のデータは貰えるけど印刷したりするのはその中の数枚で他はあまり見ることがなくなるというところに無駄があるように感じてしまったのです。

というわけで、今回別の写真館も検討してみることにしました。

 

スタジオアリス、スタジオマリオ以外の選択肢は?

やはり七五三などの行事の写真といえばスタジオアリスとスタジオマリオが有名ですが、七五三であれば神社がプランを用意している場合もあります。

新潟でも神社のプランがありますし、地元の有名写真館もあります。

いずれも着付けや写真データなど込みで27,000円から35,000円。

金額的にはどこも似たり寄ったりです。

むしろ今まで我が家がお願いしていた写真館が最も安いですね…。

ただ、神社のプランは全部まとまってていいですよね。

新潟の神社だとデータも貰えるプランもあってすごく惹かれる内容でした。

ただ、子供3人をなだめすかしながら衣装を着て写真を撮ってお参りするというのが想像しただけで嫌になったことは内緒にしておきます。苦笑

 

やはり安さを求めるならスタジオアリスか?

というわけで我が家は写真撮影だけで満足しそうですので最も安いのはどこかを検証したいと思います。

また、気に入ったカットは5カット程度と考えてスタジオアリスとスタジオマリオでどちらがお得で利用したいかを考えたいと思います。

 

まずは株主優待を使えるスタジオアリス。

 

スタジオアリスの株主優待は四切写真プリント(フレーム付)、キャビネサイズデザインフォト(アクリルフレーム付)、B3サイズポスターのいずれかひとつがもらえます。

なので撮影料の3,300円と写真1枚が無料になります。

スタジオアリスの株価は2,000円ほどなので優待クロスで取得すれば手数料のみで数百円程度の手数料負担ですし、ヤフオクなどで購入しても2,000円〜3,000円程度ですのでお得です。

 

スタジオアリスは商品として受け取った写真データが1年後に受け取れるので5カットの写真をデータとしても受け取りたいと考えたときに株主優待のデータが1つと残り4カットをクリアキーホルダー(税込880円)で受け取れば、かかる費用がわずか3,520円にダウンロード費用400円を加えて3,920円で5カットのデータを受け取ることができます。

 

これは非常に魅力的です。

費用は3,920円に優待取得費用が加わりますが優待取得費用が3,000円だったとしても6,920円です。

七五三の写真が1万円しないで撮れるなんてちょっと信じられません。

ただデータを受け取れるのが1年後というのが難点です…。

1年後…。1年後にデータを受け取ってもざっと見て何もしなそうと思うのは私だけでしょうか…。苦笑

加えて画質も荒いようですのでこの案は我が家的には無しですね…。

 

スタジオアリスのデータプランもありますが、セット・コレクション、バースデーコレクション、ベビコレ、七五三セット、にゅうコレ、ももコレ、55コレ、成人式コレクションを購入の人に限られる上に3,000円から5,000円費用がかかります。

こちらの画質は良いようですが、データプランを頼める撮影コースはどれも高額…。

例えば七五三セットは37,800円なので合計金額は4万円を超えてしまいます。

これなら地元の写真館の方が断然お得です。

写真の量は膨大ですし、着付け代を入れても4万円以下ですからね。

 

データになる速さを求めるならスタジオマリオ?

これはツイッターで教えていただいたやつです。

ありがとうございます!!

 

次はスタジオマリオです。

正直私はスタジオアリスと運営が同じなんだと思ってましたが違うんですね。苦笑

 

運営は違いますがスタジオマリオの料金体制はスタジオアリスと似ています。

撮影料が3,300円(税込)プラス撮影した写真をアルバムなどにしてそれを購入する形です。

また、スタジオマリオでもデータ化可能ですが費用が5,500円(税込)かかる上にアルバムなどで購入した写真データのみ受け取り可能です。

スタジオマリオで最も安い商品が携帯ストラップ(税込1,540円)かキーホルダー(税込1,540円)ですので5カット購入したとすると7,700円です。

 

合計すると16,500円かかる計算になります。

スタジオアリスの2倍以上の金額がかかることになりますが、神社のプランや地元の写真館よりはかなりリーズナブルです。

 

またスタジオアリスにないメリットとしてデータを受け取れるのが撮影から2週間後です。

2週間ならちょうどいい時期にデータとして受け取れます。

また画質も良いようです。

 

まとめ

というわけで我が家が今まで頼んでいた写真館と料金や特徴をまとめるとこうなります。

  地元の写真館 スタジオアリス スタジオマリオ
料金 36,000円 6,920円 16,500円
受け取れるデータ 大量 5カット 5カット
データを受け取れる時期 2週間後 1年後 2週間後
衣装 1着のみ 着替え放題 着替え放題

これに加えて神社のプランがありますね。

神社のプランも地元の写真館と金額的には同程度です。

 

スタジオアリスの優待を優待クロスで取得すれば4,000円ほどになるのは魅力ですがデータを受け取れるのが1年後なのと画像が荒いようなので却下してます…。

 

というわけで今回我が家ではスタジオマリオで写真を撮ることになりそうです。

気が変わりやすいので最も安いスタジオアリスに浮気するかもしれませんが…。苦笑

 

 

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする