今までもらったふるさと納税返礼品の節約額を概算

今まで4つのふるさと納税の返礼品を頂きましたが、どれくらい家計に影響したでしょうか。

楽天市場での値段を参考に計算してみようと思います。




高知県奈半利町

まずは高知県奈半利町のふるさと納税で3,000円寄付するとささみが1kg送られてきます。

楽天でお肉を買うときによく利用する「そうざい男しゃく」で値段を見ると税込750円ほどになります。

大阪府泉佐野市

次は大阪府の泉佐野市に5,000円の寄付しハム、ソーセージセットをいただきました。

こちらもそうざい男しゃくでベーコン1kgで税込1,618円、ソーセージ類はまとめてシャウエッセンで計算します。381gで799円です。

返礼品の内容は、ベーコン80g、ポークフランク220g、バジルコフランク240g、ガーリックウインナー110g、あらびきウインナー110gです。

合計でベーコン130円、ソーセージ類1,426円で合計1,726円でした。

大阪府泉佐野市2回目

同じく大阪府の泉佐野市で5,000円寄付でハム、ベーコンを1kgをいただきました。

ベーコンは同じく1kgで税込1618円、ハムは1kgで税込1,080円。

500gずついただいたので809円と540円で合計1,349円です。

長崎県松浦市

現在は受付していないようですが、長崎県松浦市に5,000円寄付し野菜と卵のセットをいただいています。

内容は、卵10個、キャベツ1球、きゅうり3本、トマト3個、玉ねぎ3個、ジャガイモ5個、びわ8個、葉物野菜2種です。

卵は楽天市場の津口ファームの160個3,300円があったので1個21円。

キャベツは高原マーケットというところで1球200円。

きゅうりも同じところで200円。

トマトは450円。

玉ねぎ350円。

じゃがいもは300円。

大津留青果というところを参考にするとびわは800円。

葉物が50円ずつと考えると、合計で2,610円になります。

全ての合計は、6,435円になります。

野菜は値段の動きは激しいので概算ですね…。

もっと安く買おうと思えば買えます。

激安スーパーに行けばこの半額以下でしょうし、返礼品の額は寄付額の3~4割程度を上限の目安とすると総務省から発表されていますので5,000円の寄付だと1,500円〜2,000円くらいなので受け取った返礼品の額はだいたい妥当な範囲かなと思います。

野菜の返礼品が効果が大きいかも

強いて言えば肉類よりも野菜を中心にもらった方がお得かもしれませんね。

これに加えてふるさと納税に付いた楽天ポイントもあるので合計18,000円に15%ポイントがつき、2,700ポイントです。

自己負担の2,000円引いても7,000円くらいの効果ですね。

今年は60,000円までの寄付を予定しているので結構助かっていることがわかります。

なんで面倒くさい計算したかというと…

最後に言うんかいと思われるかもしれませんが、なんでこんな面倒くさい計算したかというと、この節約できたであろう金額を投資に回すからです。

実際には所得税や住民税を先払いしているともとれるふるさと納税です。

しっかり節約になった分は投資に回し複利効果を得たいと思います。

現在のところ7,000円の効果なので12月時点でまた改めて計算して最終的に投資額を決定したいと思います。




いつも読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする