2週続けて一棟アパートを2件見てきた

資産形成の1つの方法として以前から不動産投資を考えています。

戸建て、区分マンションなど少しばかり見てきましたが、今回は一棟アパートを見てきました。




まとめておかないとすぐ忘れるのでここで差し障りない範囲でまとめておこうと思います。

1件目

1000万円台で8戸のアパート。

2階建てで築年数は結構経っている物件です。

現在の空室2戸。

前面の道路がかなり狭く車の出入りが大変。

比較的雪は積もらない地域ではありますが、最近の気候はよくわからないので大雪が降った時も考えると冬は車の出し入れが容易ではなさそうです。

駐車場も全戸分なし。

近隣にバス停、最寄駅徒歩10分。

同規模の賃貸物件は多数あり家賃も激安でおそらく客付けはかなり困難そうなイメージ。

前の道路が狭いからか、密集してるからかイメージ的にじめっとした雰囲気…。

これは外観いじるだけで変わるかもと思いました。

例えば外観を明るい色にする、外階段の色も明るい色にすることで周囲の物件との差別化ができるし、近隣の競合物件との差別化もできそう。

ざっと調べた感じだと客付けもあまり積極的じゃない感じです。

あまり賃貸情報で検索しましたがほとんどヒットしませんでした…。

外観も掃除あんまりな感じだったし…。

家の前の段差は大きくないが、車止めがちょっと気になる。

2件目

2件目は結構田舎の一棟アパート。

周囲は住宅街と田んぼや畑が混在しています。

築20年くらいで売り出されている物件としては築年経ってない方で外壁の汚れなどは目立つが手入れすれば問題ないレベル。

購入価格は1件目の倍ほどの2000万円台。

目の前の道路も広く雪が降っても十分車の出入りができる。

恐らく空室は1室のみ。

ただ周辺の競合になるアパートが軒並み新しめで綺麗なアパートが多い地域。

逆に地域的には結構田舎の方なのでよくこれだけのアパートの需要があるなと思ったくらい。家賃相場の価格は崩れていないので一定の需要ありと見ている。

間取りは2DKで古い間取りなので思い切って間取りの変更も考慮した方が良さそう。

例えばダイニングキッチンと一部屋繋げてしまい広いリビングにして1LDKにする方法も間取り図を見た限りでは可能そう。

空室が1部屋だけと仮定し、1LDKに改装して需要が多いと判断できたら退去の都度1LDKにリフォームしていくのも方法の1つ。

また、こちらもざっくり調べた限り客付け熱心ではなさそう。

検索した限り入居者募集にあまり積極的ではない印象なので購入するなら管理会社の変更が必要かもしれない。この地域は高齢化も大分進んでいる。

なので子供達世代が同居する必要が出てくるまで近くに住むという需要があるという話を聞いたのでその需要は取り込めるかもしれない。逆に同居するのではなく親が住むアパートとして提供しても良さそう。徒歩5分圏内にスーパーがあるがバス停がちょっと遠いのが難点。

まとめ

今回は2件の1棟アパートを見てきましたがいろいろ考えるのも楽しかったですし、今後部屋の状況なども不動産屋さんに連絡とって見にいこうと考えています。

また、残り2件みたいアパートがあるので合わせて進めていこうと思っています。

合わせてリフォーム業者や管理会社も探していければと思うんですがなかなかそこまでは手が回ってないのが現状です…。

というかまだ購入検討段階ですらない…。

さらにさらに、チャンスはそこら中に転がっていそうなので続けて一戸建ても探すのを継続しています。




いつも読んでいただきありがとうございます。

ポチッとしていただけると嬉しいです。

にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ 資産運用(投資)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 投資ブログ お金(投資)へ
にほんブログ村

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする