財布を増やすために不動産を探すも撃沈…

節約の方は色んな本やブログで学んだことが生かされているので2〜3年前と比べて大きく貯蓄体質になってきています。 しかし、それだけでは私の夢である「趣味で薬剤師をやる」ということには遠く及びません。 なので、収入を増やす方法としてもう一つの収入の柱を探しているのですが当たり前ですがそうやすやすといい物が見つかる物でもありません。

以前に野立て太陽光発電を検討したことがありましたが、断念しています。   今回は断念した後に諦めずに探し回った話です。 以前から本などで興味があり、物件を探していたわけですがそんな都合よく手頃な物件があるわけもなく…。

1つ目の物件

まず1つ目に目をつけたのは不動産というか激安で売りに出されていた農地でした。 これを転用して野立て太陽光にできないかなと考えたわけです。   しかし…。   問い合わせてみると、「周りも農地だし、農協の許可もいるし無理ですよ〜…。」という回答…。   よし。次。

2つ目の物件

2つ目はワンルームマンションの一室。 値段も手頃で実質利回りもなかなかいい。   っと思いきや、私知らなかったのですが、マンションには修繕積立金と管理費がかかりますがその両方借り手じゃなくてオーナー負担なんですね。 修繕積立金、管理費、固定資産税、都市計画税とかかるので一気に利益が減ります…。 また、修繕積立金は共用部分である外壁などの修繕に利用されるので入居者の故意でない限り室内の修繕は当たり前ですがオーナー負担。   う〜ん…。実はここが一番悩みましたが断念…。 築年数、諸経費引いた利回り、駐車場なしというが理由です。 ワンルームなので独り身がターゲットというのも仮に退去してすぐ借り手が付いても、退去のたびにクリーニングや修繕していたら多分赤字…。 敷金取るという方法もありますが、敷金礼金なしという物件も増えてきている中で敷金取り続けるのはなぁ…。

3つ目の物件

3つ目は築年数がだいぶ経過した一戸建てです。 敷地面積もなかなか広く郊外ではありますが周りは住宅が並んでいます。 値段も敷地面積の割には手頃です。 しかし、雨漏りの修繕が不完全の可能性があったり傾きがあったりで建物の状態と値段が見合ってない気がしたのでこれも断念…。

今後の目標は諦めずに気長に

と断念ばかりですね…。 断念ばかりで読んでいても面白くない&私も心が折れそうですが夢のためにも諦めません! というか…。私不動産好きなんだと思います。(笑) 私も以前は家族でアパート住まいでした。 お金もなかったので小さなアパートに家族4人(当時は3人目は影も形もありません。)で生活していて、ご近所にも恵まれ楽しかったのですが、やはり上下や隣の住民の方への子供達の声や走り回る音が気になって仕方なく、走り回ったり大騒ぎする子供達をよく怒っていたのを覚えています。 少子化で人口が減っている日本ですが、個人的な意見として私はアパートに住んでいた当時の私たち家族のような思いをせず生活できる場所を提供したいと大それた夢を描いています。 まあ…。私の資産では持てても2〜3件がいいところですけどね…。(苦笑) 今後も勉強して気長にいい物件を探したいと思います。  

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする