子供達と物件巡り

christels / Pixabay

諦めずに不動産投資の物件巡りをしてきました。

今回は日曜日で天気も良かったので子供2人とドライブがてら出発です。




1軒目

1軒目は自宅から車で15分ほどのまたしてもワンルームマンションです。

10階建てくらいのマンションで外観は非常に綺麗。

正直、値段と築年数の割には物凄く外観は綺麗です。内装を見れないのは非常に残念。

やはりネックは修繕積立金と管理費。

あと、これは現地まで行かないと分かりにくい部分ですが、近隣にも同じくらいの規模、綺麗さのマンションが結構あります。

この地域で今後20年間こうしたワンルームマンションの需要が続くかって結構微妙な印象。

敷金礼金なしであれば借り手はつくかもしれませんが数年単位で入居者が変わる場合のことを考えるとちょっとなあ…。

公共交通機関の便はさほど悪くないので間取りがせめてもう1部屋あればな…。

2軒目

こちらは自宅から車で5分ほどのすごく近いマンションで間取りは広めの1DK。

こちらも築年数の割に非常に綺麗です。

立地も悪くないですが、こちらも近くにアパート、マンションがあります。

また、周辺は古い住宅街です。

駐車場も空きがないようですが、ここら辺の地域は車社会なので駐車場なしはちょっとマイナスかな…。

3軒目

自宅から車で45分ほどの一戸建て。

住宅街ではありましたが車1台通るのがやっとくらいの細い坂道の上に位置するかなり築年数が経過した一戸建てです。

古さや間取りは私の好みでした。

が…。ちょっと目の前の道路の細さはすごくネック…。

これすれ違う時どうするんだろう…。

坂の傾斜も強く、自転車で登るのしんどいだろうな…。

あと、この地域は冬雪が降ることもあるのですが、雪降ったらこれ車は滑って登れないでしょうね…。

まとめ

というわけで、今回のドライブも空振りに終わったわけですが、実際現地まで行く大切さは痛感しました。

現地まで行き、周りを散策することで見えてくることが多かったです。

焦ってはいけないことはわかっていますが…。

早く不労働収入欲しいな…。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする