マルハニチロと日本製紙を優待クロス

2月のイオンモールに続き、ブログにアップするのが遅くなりましたが3月はマルハニチロと日本製紙の優待クロスを実施しました。

maciej326 / Pixabay




申し訳ないですが、この取引画像の間に別の銘柄の取引が入っていたのでつぎはぎ状態になっています…。

かかった手数料は、

マルハニチロ

現物買い手数料 270円

信用売り手数料 194円

貸株料 173円

合計637円

日本製紙

現物買い手数料 113円

信用売り手数料 145円

貸株料 85円

合計343円

マルハニチロはフライングクロスという権利付き最終日より前にクロス注文を出したので少し貸株料が高めになっています。

マルハニチロの優待品は缶詰などですが大体相場の価格で3,000円ほどなので2,300円ほどお得ですね。

日本製紙はトイレットペーパーやティッシュなど1,500円分ほどなので1,100円ほどお得。

優待の詳細は届いてからまた書くとして、優待タダ取りとはいうものの手数料はかかりますので自分が不要のものとか手数料負けするようなやらないですね…。




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする