楽天証券の積立NISAに新しい仲間が登場

Mediamodifier / Pixabay

順調に積み上がっている我が家の積立NISAですが、楽天証券の積立NISAに新しい仲間が追加されましたね。




EXE-iつみたてシリーズが追加

しかも待っていたインデックスファンドが追加されています。

新興国、先進国、グローバル全てにおいて信託報酬が最安という驚異的なファンドが追加です。

楽天証券で、つみたてNISA対象、ノーロード、海外株式、インデックス型で検索し、信託報酬を安い順にすると上位3つがEXE-iつみたてで占領されるというのは驚きです。(というか投資信託を探す際につみたてNISA対象になどの条件一切つけなくても上位3つがこの3ファンドです。)

各ファンドの実質コストは?

目論見書を見てみると、新興国は実質0.1948%、先進国は0.1155%、グローバルは0.15%程度とされていて実質コストでも目を見張る信託報酬の低さです。

なんか裏があるのかと疑いたくなるレベルですね…。(笑)

EXE-iつみたて3ファンドを積立開始

ちょうど積立NISA枠もまだ空いているので早速3ファンドとも毎日100円積立で申し込んでいます。

これで合計8つのファンドを毎日100円ずつ積み立てることになりますが果たしてどうなることやら…。

あ、インデックスの方はほぼ何も考えずに信託報酬が低いところに投資しているだけなのであまり参考になることもないですし、ブログの内容も薄くなりますね…。(汗)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする